テルテルBLOG - 自転車買取、大阪近郊にて無料出張。中古自転車、高価査定、買取り専門サイトテルテルSPORTS

自転車買取専門サイト 大阪近郊 テルテルSPORTS

全国どこからでもオンラインで、電話で、FAXで、ご来店でスピーディーに無料査定

フリーダイヤル0120-493190

satei@493190.com

自転車大好きスタッフブログ テルテルBLOG

GIANT創業者御年80歳

こんにちは、テルテルスポーツの山本ですsun


さぁ、今日も書きますpunch

GIANT創業者の80歳を祝うサイクリングイベントが5月1日から12日間催されるようです。
なんと台湾1周930kmを走破するとのことsign03
この年になっても自転車に乗れるのは、すばらしいことだと思います。

同様にゴールデンウィーク中はさまざまなイベントが催されるようですが、
テルテルスポーツはゴールデンウィーク中も休まず営業いたします。

お乗りにならないスポーツ自転車がございましたら、
まずはお気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-493190(朝10時から夕方19時)
メール:satei@493190.com

今日はこの辺で。

では。

posted by 山本 樹史

外出日和

こんにちは、テルテルスポーツの山本ですsun


はいっ、今日も更新いたしますpunch

気がつけば4月後半。外は快晴。
大阪市内は半袖で過ごせるようになってきました。
ユニクロのヒートテックを押し入れに仕舞わないといけません。

部屋の片づけをしていると、奥のほうから使わなくなったパーツが出てきたりしませんかsign02
探していたものならいいのですが、今後も使わないものが大半ではないでしょうか。

たくさんあって処分にお困りでしたら、テルテルスポーツのパーツ買取をご利用ください。

パーツ買取.jpg

今日はこの辺で。

では。

posted by 山本 樹史

ゴールデンウィーク前

こんにちは、テルテルスポーツの山本ですsun


はいっ、本日も更新いたしますrock

おかげさまで多数の買取依頼をいただいており、
毎日様々な自転車が入荷しております。
ご利用いただき、誠にありがとうございます。

さて、世間はGW前でございます。
みなさまの予定はいかがでしょうか。

テルテルスポーツでは、ヤフオクsign01にて自転車、パーツを出品いたしております。
気になっていた商品や、「こんなものがsign02」な商品もあると思います。

入荷、販売などの最新情報はFacebookをチェックして、
有意義な大型連休にしたいですね。

今日はこの辺で。

では。

posted by 山本 樹史

上り坂

こんにちは、テルテルスポーツの山本ですsun


さぁ、今日も書きますpunch

葉桜になり、心地よい気候です。
先日の休日は珍しく外出し、箕面方面へ。

この地域は上り坂が多く、サイクリングしている方を多く見かけました。
弊社W君と同じく、ヒルクライム好きな方が多いのでしょうね。

普段外出しないので、いい気分転換になりました。

今日はこの辺で。

では。

posted by 山本 樹史

ミニベロの用途とロードバイクの用途

こんにちは、テルテルスポーツの山本ですsun


はいっ、本日も書きますrock

最近頻繁に通勤で使っているおばあちゃんチャリの、
P1140829.JPGのサムネール画像のサムネール画像
ドロヨケ固定ネジが1個なくなっておりました。

最寄のサイクルコンビニてるてるに相談しましたら、
「あっ」という間に修理していただき、感謝感激です。

最近、YouTubeでミニベロのデメリットを語っておられる動画を観まして、
自分の場合はどうか、少し考え直してみました。

片道5キロほどの通勤。
このくらいの距離であれば、20インチの自転車でも普通に通えます。
タイヤの減りの早さも、たいしたことはありません。

また、ロードレーサーなどでかっ飛ばす距離でもないと思います。

もし通勤距離が10キロを越えるようであれば、
ラクしたいので変速つきミニベロやロードやクロスに乗り換えるかもしれません。

はやくメインのミニベロフレームが戻ってきてほしい今日この頃でございます。
ミニベロはカスタム用パーツが少ないですが、「こうでなければ」という縛りはないので、
弄り甲斐があるのでは、と解釈しております。

その反面、長距離サイクリング用のチャリも欲しいと思ったり。

今日はこの辺で。

では。

posted by 山本 樹史

依頼多数

こんにちは、テルテルスポーツの山本ですsun


さぁ、本日も更新いたしますpunch

毎日買取依頼が絶えません。
今週末も出張買取で埋まってきております。
例年に比べても、依頼の数が多いような気がします。

年数が経過すればするほど、自転車の価値は下がる傾向にあります。
お乗りにならないスポーツ自転車がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

今日はこの辺で。

では。

posted by 山本 樹史

伊吹山ドライブウェイヒルクライム

140415_01.jpg
こんばんは、レースに出て疲れ切っているテルテルスポーツの渡辺です。

ということで、日曜日に伊吹山ドライブウェイヒルクライムに参加してきました。
実はロードバイクのレースはこれが初めてだったのですが、15kmのヒルクライムは相乗以上にキツかったです。

140415_02.jpgスタート前です。僕は男子のCクラスでの出場で、他の選手もたくさんいました。
このときは余裕もあり、1時間は切れるかなと思っていたのですが、終わってみれば1時間1分24秒だったのでダメでした。

序盤はいい感じにスイスイと登れていたのですが、中盤辺りから脚が重くなり、スタートあたりからずっと抜きつ抜かれつをしてた方を振り切ろうと下りでアウターに入れて飛ばしたところ、次の登りで全然脚が回らなくなりました。
左脚の筋肉が突っ張ってピクピクしている自分を他所に、さっきの方にサクっと抜かれてしまい、悔しさとともに全身から力が抜けていきました。

それ以降はひたすら死んだ脚を回しながら、どこまでも続く坂を登り続ける地獄のような時間が続きます。
ヘロヘロになりながら先が見えないカーブを越えると、その先にはどこまでも続く坂道が見え、後ろからは物凄い勢いでぶち抜いていく猛者、なんというかレースの辛さが凝縮されたようなひとときでした。

そして、なんとかゴールまで辿り着いたものの、上がった息が収まらずフラフラになっていたところを、知り合いの方に介抱していただきました。ありがとうございました。

140415_03.jpg
そんなこんなでゴール後は写真を撮る余裕もほとんどなく(一応登った証として山頂の石碑の前で写真撮るだけで精一杯でした)、身体を休めて下山するだけで精一杯でした。

さて、肝心の順位はというと250人中73位でした。うーん、もっと精進しなければだめですね。
今回のレースでいろいろと課題が見えてきたので、この経験を今後に活かしたいと思います......来年もチャレンジしてみたいですね。

posted by 渡辺

4月中盤

こんにちは、テルテルスポーツの山本ですsun


さぁ、本日も書きますpunch

弊社W君がイベントから無事帰ってきました。
土産話が楽しみでございます。

4月中盤に差し掛かりましたが、
おかげさまで買取依頼が続々と入ってきております。

フリーダイヤル:0120-493190
メール:satei@493190.com

乗らなくなったスポーツバイクはテルテルスポーツへsign03
まずはお気軽にお問い合わせください。

今日はこの辺で。

では。

posted by 山本 樹史

プライベート

こんにちは、テルテルスポーツの山本ですsun


さぁ、本日も書きますrock

今日は弊社W君がヒルクライムの大会に出るそうです。
寒い気候だと思いますが、がんばってほしいところでございます。

わたくしはこの仕事に就いてから、休日は家から一歩も出ない有様です。
なので、自転車組み立て以外の趣味がほしいものです。

みなさまはいかがですかsign02

今日はこの辺で。

では。

posted by 山本 樹史

乗り換え需要

こんにちは、テルテルスポーツの山本ですsun


はいっ、今日も更新いたしますrock

本日も快晴の中出張いたしました。
買い換えのため、売却するとのこと。
やはり今の時期は買い換え需要が高いと感じました。

入荷したのはこちら
・CANNONDALE SUPER SIX EVO 2013
・CALAMITA UNO 2013

ご利用誠にありがとうございます。

わたくしも買い換えではないですが、ミニベロカスタムで妄想する日々です。
フレームの塗り替えを業者に頼んでいるのですが、
なかなか戻ってこないので、おばあちゃんチャリで通勤です。

P1140829.JPGのサムネール画像のサムネール画像

今日はこの辺で。

では。

posted by 山本 樹史

バッドボーイ限定モデル

こんにちは、テルテルスポーツの山本ですsun


さぁ、今日も書きますpunch

暖かい毎日が続いております。
通勤中はサイクリングをしている方をよく見かけるようになりました。
わたくしも休日に晴れていたらどこかへ出かけたいものです。

こちらはキャノンデールの中でも人気の高いバッドボーイ限定モデルです。
最初からフェンダーがついており、まとまった雰囲気です。
badboy.jpg
こんな自転車に乗って、通勤やサイクリングをしてみたいですね。

今日はこの辺で。

では。

posted by 山本 樹史

ニセモノのお話

こんばんは、寒暖の差が激しくて体調崩したテルテルスポーツの渡辺です。
さて、今日はニセモノについてのお話です。

皆さんはオークションやら通販やらでニセモノのパーツが出回っていることをご存知でしょうか。買取のお仕事をしている関係上、ウチにもそんなニセモノのパーツが流れてくることがあります。

そして、お客様はニセモノだと知らずに買取を依頼されるケースがほとんどです。

そして、ニセモノが多いのがカーボンステムやハンドルなどの、いわゆる高級カーボンパーツです。
例えば、3Tのニセモノですとハンドルのロゴ等がおかしいもの(ハンドル形状とプリントされているモデル名が一致しない)やステムのハイフンが抜けている(ARX-LTDがARX LTDになっている)など、こういったちょっとした見た目だけでもホンモノと何かしら違うところがあります。

ですが、本当に違うところは、その作りの粗悪さに尽きます。

140407_01.jpg
ここに1つのステムがあります。BONTRAGERのXXX LITEのようなステムです。
こちらのステムはお客様から買取したTREKのロードバイクに入っておりました。カーボンですので、ホンモノだったら結構なお値段すると思います。

140407_02.jpg
ステムのクランプ部を取り外すと中空状態になっておりますが、カーボンのバリが酷く、また所々凸凹した歪な形をしております。

140407_03.jpg
その奥には接着剤の跡のようなものが見えます。ホンモノでは考えられないほど粗悪な作りです。

140407_04.jpg
重さを量ってみました。重いですね。これならアルミのステムのほうがマシです。

さてさて、作りが粗悪ということは、つまり安全面でも粗悪ということです。これらのステムをそのまま使い続けると、破損し運が悪ければ大怪我をする場合があります。
憧れのパーツが安く手に入ったといっても、それで怪我をしてしまっては元も子もないですね。

ということで、テルテルスポーツのストアでは出品時にニセモノかそうでないかを可能な限り調べてから出品しております。せっかくのお客様にニセモノを買わせてしまっては申し訳ないですからね。

ちなみに、こういうステムはこういうところで買えます。ニセモノなのでくれぐれも買わないように。

posted by 渡辺

新環境

こんにちは、テルテルスポーツの山本ですsun


さぁ、本日も更新いたしますrock

週末は春の嵐で荒れました。
咲いていた桜も散ってきております。

4月になり、新しい生活を始めている方は多くいらっしゃると思います。
慣れない環境、初めての地域に戸惑ったりするものです。

早いうちに職場や学校、新居などの周辺環境を把握しておくことが大事だと思います。
時間があるときに、近所を自転車で探検してみることをおすすめします。

さて、テルテルスポーツでは入荷した自転車や販売中の最新情報を
Facebookにて公開いたしております。

遡ってみると、いろいろな自転車、パーツを見る事ができて面白いと思います。

今日はこの辺で。

では。

posted by 山本 樹史

桜の見ごろ

こんにちは、テルテルスポーツの山本ですsun


はいっ、本日も更新いたしますpunch

大阪市内の桜が見ごろです。
出張買取に向かったところ、桜のある公園はどこも花見しておりました。

本日はCOPPIのアルミロードバイクが入荷しました。
その他年式違いのJAMIS SATELLITEが2台など。

明日も昼から出張に出かけます。
スポーツ自転車の買取はテルテルスポーツへrun

今日はこの辺で。

では。

posted by 山本 樹史

8%増税

こんにちは、テルテルスポーツの山本ですsun


さぁ、本日も書きますrock

4月に入りました。

増税前ということで、一般自転車店舗のサイクルコンビニてるてるでは、
3月31日月曜日の売り上げがものすごかったようです。

高額になればなるほど消費税がかかりますので、
スポーツバイクショップの場合も然りではないでしょうか。

本日4月1日より消費税が8%に増税し、早速昼ごはんの買い物でうろたえました。
増税以外にもちゃっかり値上げされているではないですか。

また、個人的に通販で買い物をしましたら、
3月27日以降の注文は税率8%になると表記されていたりして、
どこも大変だなと思った次第です。

スポーツ自転車買取テルテルスポーツでは、
消費税増税に関係なく、今までどおり高額買取(愛情査定)いたします。

乗らなくなった自転車がございましたら、
まずはお気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-493190 (10時から19時)
メール:satei@493190.com

今日はこの辺で。

では。

posted by 山本 樹史