テルテルBLOG - 自転車買取、大阪近郊にて無料出張。中古自転車、高価査定、買取り専門サイトテルテルSPORTS

自転車買取専門サイト 大阪近郊 テルテルSPORTS

全国どこからでもオンラインで、電話で、FAXで、ご来店でスピーディーに無料査定

フリーダイヤル0120-493190

satei@493190.com

自転車大好きスタッフブログ テルテルBLOG

《 TREK MADONE5.2 》《 BMC ALR01 》買取しました!!

《 TREK MADONE 5.2 2008 》
トレック マドン 5.2 2008年モデル 67アルテ カスタム

TREK MADONE5.2.jpg

当時のハイエンドカーボンフレームです。
随所に当時最先端の技術とこだわりが見受けられます。
定価で46万程でしょうか。
そこそこ乗っていたとのことですが良く手入れされており、
キズや使用感無く非常に綺麗な状態です。
元は6600系アルテグラSL構成ですが、
クランク以外6700系アルテグラにカスタムアップされています。


《 BMC ALR01 SORA 2016 》
ビーエムシー エーエルアールゼロワン ソラ完成車 2016年モデル

BMC-1.jpg

シマノのエントリーライダー用コンポーネントのソラで組まれた
アルミフレームのロードバイクです。
コチラはほとんど乗っておられなかったようでメチャクチャ綺麗です。
たしか翌年の2017年モデルから
新しい新型のR3000系ソラにモデルチェンジしておりますが、
見て下さい

BMC-2.jpg

ブレーキが《 新型R8000系ULTEGRA 》です。
一気に3ランクアップです。

この2台ちょっとおもしろくないですか。
グレード的には間違いなくフルカーボンのマドンのほうが上ですが、
エントリーライダーの方には
鮮やかなトリコロールカラーに最新のブレーキを搭載した
アルミエントリーロードのほうがおすすめかもしれません。

自転車のご売却にあたって
まだまだ乗れるのにどうして手放すのかとういう話しになり、
多くは
『 引っ越し先では乗れないから 』
『 体を壊してしまい乗りたいけど乗れなくなったから 』
『 自転車が増えすぎてきたので整理の為 』
等々いろいろなご事情はありますが、
意外と多いのが
『 乗りにくかった 』
『 気軽に乗れない 』
などのお声です。

まぁ当たり前の話しですが、
自転車は高ければ良いというものではありません。
どれだけ自分に合っているかが重要です。
乗るシチュエーションや自転車歴及び乗車頻度によって、
《 グレード 》や《 サイズ 》あるいは《 カテゴリー 》さえも変わってきます。
ロードバイクでは気軽にコンビニにも寄れませんし荷物も積めず、
マウンテンバイクでの長距離通勤は疲れます。
自転車は乗ってこそナンボですので、
ご自宅に眠っているロードバイクやマウンテンバイクがありましたら
一度整理して、
クロスバイクやミニベロ、折り畳み自転車に
買い替えるのも選択肢の一つかもしれませんね。

本日は
貝塚市のIさまと
泉佐野市のTさまからの買取のご依頼でした。
同じ方面からのご依頼でしたのでスムーズにお伺いすることができました。
ありがとうございます。

「安心・満足」高額査定が選ばれる理由です!



posted by 森岡 隆介

《 CANNONDALE BADBOY 》買取りしました!!

《 CANNONDALE BADBOY DISC 2010 》
キャノンデール バッドボーイ ディスク 2010年モデル

BADBOY-1.jpg

ワルなオトコが乗る自転車です

BADBOY-2.jpg

ワルなオトコ『 安心して下さい右側がありませんよ 』
・・・・
コレが元祖レフティーフォークです。
昨日買取の《 ビアンキ ヴィア ニローネ7 》同様
大人気の超ロングセラークロスバイクです。
かなり前のモデルですがほとんど乗っていなかったらしく、
新品同様でタイヤの劣化もありません。
現行のモデルと違うのはコラムの形状でしょうか。
現在はダブルクラウンかな?
でもダブルクラウンだとコラムを短くできないデメリットもあるので
これは好みの問題です。
クロスバイクは各メーカーからでておりますが、
特に乗り味が劇的に違うものではありません。
違うかもしれませんが正確には感じないといったところです。
では何で選ぶのか?
そう、ルックスです。
このインパクト抜群のレフティーフォークを装備したバッドボーイこそ
イカしたオトコのクロスバイクではないでしょうか。
なんつって

岸和田市のWさまありがとうございました。
Wさまからはこれで3度目のご依頼です。
大阪中心部から少し離れていますが、
テルテルスポーツなら即日買取が可能ですので
気軽にご利用頂いております。
急な引っ越しなどで急いでおられる方がいらっしゃいましたら
是非ともテルテルスポーツまでご相談ください。

まずはテルテルにご相談ください! 査定は無料です TEL.0120-49-3190

posted by 森岡 隆介

やっぱり人気《 BIANCHI VIA NIRONE7 》買取りしました!!

《 BIANCHI VIA NIRONE7 ULTEGRA 2009 》
ビアンキ ヴィア ニローネ7 アルテグラ完成車 2009年モデル

VIA NIRONE7-1.jpg

VIA NIRONE7-3.jpg

10年以上経った今でも大人気の超ロングセラーモデルです。
当時のニローネ7最上位でアルテグラ仕様です。
今は105が一番上のグレードです。
室内トレーニング用に少しだけ使ってそのままだったらしく
状態はほぼ新品同様です。
さすがに2世代前のモデルですので、
アルテと言えど現行のR7000シリーズ105の方が性能的には上だと思いますが、
個人的にはこのカーボンバックが大好きで、
私が乗るなら街乗り用にセカンドバイクとして
STIを売ってフラットバーにしちゃうかもしれません。
新車をいきなりカスタムするのはちょっと気が引けますが、
USEDなら夢が広がりますね!!

今回は東大阪のNさまからのご依頼でした。
ありがとうございますconfident
大事に乗って頂ける方に繋ぎますね

高級なロードバイクやマウンテンバイクではなかなか街乗りは難しいと思います。
とはいえ今はコロナの影響で公共交通機関での移動はリスクが伴います。
ご自宅で3年以上眠ってる自転車がありましたら
思い切ってクロスバイクなんかに買い替えるのも選択肢の一つではないかと思います。
是非とも一度テルテルスポーツにご相談ください。

ロードバイク買取 即日無料出張 テルテルスポーツ
フリーダイヤル0120-49-3190

posted by 森岡 隆介

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

バックナンバー

カテゴリー